スヘルトヘンボス攻囲戦(1629) Beleg van ‘s-Hertogenbosch

De voorbereiding van het beleg van 's-Hertogenbosch, 1629

Daniël Cletcher (1630) 「スヘルトヘンボス攻囲戦 (1629)」 In Wikimedia Commons

スヘルトヘンボス攻囲戦 ‘s-Hertogenbosch 1629/4/30-1629/9/14
対戦国 flag_nl.gif オランダ
flag_nl.gif フリース
flag_en.gif イングランド
flag_es.gif フランス
flag_pf.gif スコットランド
flag_es.gif スペイン
flag_es.gif 神聖ローマ帝国
勝 敗 ×
参加者 オランイェ公フレデリク=ヘンドリク
ナッサウ=ディーツ伯エルンスト=カシミール
ナッサウ=ヒルヒェンバッハ伯ウィレム
コリニー伯ガスパール三世
ティルベリー男爵ホレス・ヴィアー
ウィンブルドン子爵エドワード・セシル
リンブルク=シュティルム伯ヘルマン一世オットー
トマス・ファン・スターケンブルック連隊長
フロッベンドンク伯アントニー・シェッツ
ファン・デン=ベルフ伯ヘンドリク
(モンテクッコリ伯エルネスト)
ナッサウ=ジーゲン伯ヤン八世

「掘れないなら、掘れるようにすればいい」とばかりに、川を堰き止め、湖を干上がらせ、25マイル四方もの地形を思うがままに変えていく。何もかもが大規模なスペクタクルに、噂をきいて見学にきた貴族たちは度肝を抜かれた。資金・技術・頭脳・人員――あらゆるものを駆使して成し遂げられたこの勝利は、マウリッツ以来続いてきたオランダ攻囲技術の集大成ともいえる。


* ここから先は有効IDでログインしたユーザーのみ閲覧可能です *


 * 著作権物の引用・参照のポリシーに関しては、「参考文献一覧」および「サイトポリシー」を参照ください。

関連記事